会社案内

ごあいさつ

株式会社ミハナ製作所 代表取締役社長 宮崎和明1965年に㈱ミハナ製作所として設立して以来、開発・設計・製造・販売をトータルに皆様へお届けして参りました。
ミハナ製品は電力・地熱発電所や水素/都市ガス・石油プラント、食品・医療/製薬関係に関わらず、世界中のあらゆる分野のさまざまな場所でお客様の安全を見守り続けております。
多様化・細分化していく中、お客様により良いサービスを提供できるよう、新入社員・性別・国籍に関係なく、幅広く意見を取り入れ、日々検討し実験等を繰り返しながら若い社員が率先して開発に取り組んでおります。

お客様のニーズ・安全性・信頼性等を重視し、社員一人一人がどんな時でも新しいミハナ製作所として進化していくように努力しておりますので、今後とも、ミハナ製作所をよろしくお願い致します。

株式会社ミハナ製作所
代表取締役社長 宮崎和明

経営理念

 

経営理念

 

会社概要

社名(商号) 株式会社ミハナ製作所
本社 大阪府柏原市国分東条町4270-8
電話 072-976-0387 FAX 072-976-0386
資本金 3,000万円
代表 代表取締役社長 宮崎和明
創業 1952年4月
取引銀行

大阪シティ信用金庫 国分支店
三井住友銀行 藤井寺支店

紀陽銀行 八尾支店

事業内容 安全弁/リリーフ弁の製造・販売、アフターサービス
主な取引先  

沿革

1952年4月 大阪市生野区に於いて生野バルブ製作所を創立
1965年4月 株式会社 ミハナ製作所と改名。 資本金150万円
1968年4月 大阪府羽曳野市に業務拡張の為、新工場建設、移転
1975年4月 大阪府柏原市(柏原鉄工金属団地)に業務拡張の為、新工場建設、移転
1983年1月 高圧ガス設備・試験・製造認定事業所(常温)取得
1983年3月 資本金3000万円に増資
1984年12月 当社独自のラッピング技術を開発し、世界で初めて安全弁の適用に成功
業界で高く評価される
1985年6月 本社社屋・検査室・研究室完成
1985年11月 高圧ガス設備・試験・製造認定事業所(超低温)取得
1987年2月 株式会社 エムエルピー設立
1988年3月 日本工業規格表示許可工場(J I S)取得
1989年7月 韓国慶南宜に[韓国ミハナ株式会社(合併会社)]を設立
1989年9月 韓国ソウルに[韓国ミハナ貿易商社]を設立
1989年9月 安全弁作動耐久テストに世界で初めて挑戦し、作動回数100回後に漏れゼロを達成し鑑定書を受理
規格を書き換える程の業績と高く評価を得る
1992年8月 安全弁吹出し係数実測の鑑定書受理
1996年1月 高圧ガス設備・試験・製造認定事業所(サイズ拡大)取得
2000年6月 ISO 9001:1994 品質システム審査登録
2002年3月 中国CSEI認証取得
2003年3月 ISO 9001:2000 品質システム審査登録更新
2005年2月 (有)MTC設立(メンテおよび設計)
2006年2月 名閥納(北京)閥門有限公司設立
2006年4月 中国CSEI認証更新
2008年9月 JIS認証更新:2000年度版
2010年2月 中国CCS型式認証取得
2010年4月 ISO 9001:2008 品質システム審査登録更新
2010年4月 中国CSEI認証更新
2011年6月 韓国KGS認証取得
2014年2月 中国CCS型式認証更新
2014年6月 韓国KGS認証更新
2014年8月 中国CSEI認証更新
2017年4月 ISO 9001:2015 品質システム審査登録更新
2017年6月 韓国KGS認証更新
2018年2月 中国CCS型式認証更新
2018年9月 中国CSEI認証更新
2018年11月 JIS認証更新:2017年度版

地図

株式会社ミハナ製作所
大阪府柏原市国分東条町4270-8
電話 072-976-0387 FAX 072-976-0386